石川支部総会報告


 平成28年8月27日(土)午後5時から金沢市内の「ホテル日航金沢」で第9回金沢三扇会総会及び懇親会が開催され、同窓生20名、在学生3名と大学から村山副学長、同窓会本部から清水副会長が出席し、福井三扇会からも峯田会長が出席されました。
 総会では、平成27年度活動報告、決算報告及び平成28年度活動計画、予算案が審議され承認されました。続いて、役員改選が審議され、新会長に昭和41年卒の赤松景一氏、前会長の小西和平氏は顧問、新理事に昭和41年卒の八田清一郎氏、新監事に昭和58年卒の木村浩一氏がそれぞれ就任いたしました。そのほかの役員については、再任となりました。
 総会に引き続いて行われた懇親会では、村山副学長からは国際学科設立をはじめとする大学の近況報告がされ、清水副会長からは地域貢献についての話がありました。
 また、総会の前に就活支援セミナーが開催され、在学生4名が参加し、同窓生から就活に対しての心構えを学んでいました。就活支援セミナーの最後には模擬面接を行い、面接での注意点を細かく指導されていました。
 在学生にとって就職活動の前に、同窓生から貴重な話を聞けることは非常にいい機会ですので、これからも在学生への支援をよろしくお願いいたします。
 今後、石川三扇会がますます発展することを期待しています。