京滋支部総会報告



 平成28年6月11日(土)午後4時から京都市内の「松井本館」で第8回京滋支部総会が開催されました。 今回の総会には同窓生17名と大学から矢野広報室長、同窓会本部からは市川会長が出席されました。 また、近隣の関西三扇会、東海三扇会、三重三扇会からも役員の方が駆けつけました。
 矢野室長からは、国際学科設立をはじめとする大学の近況報告、市川会長からは、同窓会としての就職支援の報告がありました。
 総会では、平成27年度活動報告、会計報告及び平成28年度事業計画、予算案が審議され承認されました。
 総会に引き続いて、矢野室長による「グローバル人材とは何か」と題した講演があり、参加された同窓生が熱心に講演を聞いていました。 普段、私自身も大学で矢野室長の講義を聞く機会が少ないので貴重な経験をさせていただきました。
 講演のあと、西田初代京滋支部長による「利酒コンテスト」が行われ、昭和43年卒の片寄氏が見事全問正解されました。
 懇親会では、京料理に舌鼓を打ち、同窓生一人一人の近況報告がされ、楽しい時間があっという間に過ぎました。
 これからも京滋支部がますます発展することを期待しています。