青森支部総会報告


 平成24年1月26日(土)午後5時から、青森市内の「青森国際ホテル」で、青森三扇会第3回総会及び懇親会が開催されました。
 昨年3月5日に運行開始した、東北新幹線「はやぶさ」は、高崎から青森まで、4時間足らずで行くことができるようになりました。 大学設立当時は、夜行列車等で、相当時間をかけて高崎まで、大変だったと思いますが、「はやぶさ」のおかげで、本当に利便が良くなりました。
 総会には、昭和39年卒の5回生から平成23年卒の47回生まで、60人を超える同窓生が集まり、同窓会本部からは、 市川会長、大学からは、田中副学長が、出席されました。
 今年1月末に大学の「就業力育成事業」で、ご講演をいただいた杉本会長の挨拶の後、田中副学長、市川同窓会長の祝辞と進み、 「活動経過報告」「議案審議」がなされ、満場一致で、議案等が承認されました。
 総会終了後の懇親会では、市川会長・田中副学長をかこんで、学生時代の生活など語らいました。また青森の銘酒「田酒」を ご用意していただき大変ありがとうございました。