宮城支部総会報告


 この度の東日本大震災において、被災された方々に心よりお見舞い申し上げます。
 平成23年10月29日(土)午後3時から、仙台駅から徒歩10分ほどの「ホテル法華クラブ仙台」で、第8回同窓会宮城支部総会が開催されました。総会は、関谷会長の挨拶から始まりましたが、この度の大震災で亡くなった方々のご冥福をお祈りいたしまた。その後、事業報告及び支部決算収支報告等が承認されました。続いて、来賓として、ご出席された石川弘道学長から、新たな公立大学法人として大学についてのお話を交えながらご祝辞を戴きました。また、同窓会本部から出席された杉浦副会長は、挨拶の中で、同窓会からの現役学生に対する支援について、具体的な事例を挙げてのお話をいたしました。
 総会終了後、同会場にて、懇親会が開催されました。会場には、昭和39年卒の先輩から本年3月卒のOB・OG約60名が集まりました。特に平成18年以降の卒業生の多くの方にご出席いただきました。