札幌支部総会報告

夏の名残りを感じるひまわり畑
 平成22年10月1日、北海道札幌市の京王プラザホテルで、札幌支部総会が行なわれました。
 道内は、ひまわり畑があると思えば収穫後のじゃがいも畑や赤く色づき始めた街路樹なども見られ、夏の名残りと秋の気配とが共存しているようでした。
 毎年支部総会が行なわれる同支部ですが、今年は例年よりやや参加者が少なかったというものの、90人弱と、群馬、東京に次ぐ規模の参加者が集まりました。年齢層も幅広く、卒業したばかりの方から創立当初の方まで様々で、中には昨年に続いて親子で参加をしている方もいらっしゃいました。懇親会では、恒例の群馬県産品が当たる抽選会の後、来年度の幹事の紹介がありました。幅広い参加者の理由として支部人数が多いこともありますが、毎年世代を取り混ぜた人選で幹事を変え、運営していることも挙げられるようです。最後はエールで締めくくり、賑やかな会となりました。
総会の様子
恒例の抽選会
親子2代で参加された方も
来年度の幹事を紹介

ジャガイモの収穫が終わり秋の気配が漂い始める