栃木県支部総会報告

 二年ぶりに栃木県支部総会が足利市の喜千で開催されました。
 吉田学長と市川同窓会長はやむを得ず参加できませんでしたが、同窓会長代理として小板橋副会長(7回卒)が参加し、大学や同窓会についての近況を報告いたしました。
 支部の方では、長年支部をまとめてこられた篠原会長(15回卒)から松村新会長(16回卒)にバトンが渡され、新たなスタートが切られました。
 懇親会は稲葉さん(14回卒)と谷津さん(24回卒)のお祝いを兼ねて執り行われ、それぞれの近況報告を伺いながら談笑のうちに進められました。