大分支部総会報告

大分市役所には地元サッカーチームの優勝横断幕が
 

 今年最後の支部総会が支部最南端の大分支部で開催されました。参加人数は14名と例年より少なめでしたが、市川同窓会長と吉田学長が参加し、総会後には吉田学長の講演(ショートセミナー)が行なわれました。ショートセミナーは初めての試みでしたが、学長が専門とする農業関係の中から世界の食料問題についてを講演し、参加者の皆さんは真剣に聴き入り、本学卒業以来、久しぶりの大学の香りに触れられていました。平成10年に発足した当支部は「少数精鋭」「継続は力なり」を合言葉にで毎年総会を開催していきます。

真剣な総会の様子
元応援団の参加者が高らかにエール

参加者記念撮影